SILVER WING GT


オートメッセの続きと思わせといて、今日はこの話題。

ホンダのシルバーウイングがモデルチェンジしました。


まずは欧州で発表され、日本での発売は未定だったんですが、

3月に400が発売され、その後600が発売されるみたいです。



雑誌で得た情報なんですが、

3月発売の割にはネット上にも情報がほとんどなく、

当のHONDAのHPにもまだ発表がないんですよね。


写真はコレです。


現行フォルツァのデザインを踏襲したと言うか、

フォルツァの400モデルがでましたって言っても信用されそうな感じです。

ヤマハのTMAXにも似てるなぁ。

まあ、現行機から比べるとかなりスポーティになってます。

おっさん専用から若者層にもアピールしたいってとこでしょうかね。



エンジンは現行機から変わらないようですが、

高速走行時の安定性を図るため、フレームの剛性や足回りは見直されてるみたいです。

GTの名を冠したところから判るように長距離走行における更なる安定性に主眼を

置いたモデルチェンジですね。


今乗ってるフォルツァ(MF08)は街乗りに関してはまったく不満はないんですが、

高速走行となるとかなりパワー不足を感じるのよねぇ。

ちょっと乗り換えを検討してみようかな。


ほんとはDUCATI MONSTER 696にしようと思ってたんやけど、

ちょっとお仕事の方が厳しくなってきたので、高嶺の花になっちゃいました。


くやしいのうwwwくやしいのうwwwww


ほなな。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック