アンドロ梅田は電気いたちの夢をみるか?

アクセスカウンタ

zoom RSS American Car Festa 2007 in 舞洲スポーツアイランド

<<   作成日時 : 2007/09/11 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

もうすでにアルバムの方ではアップしてますが、アメリカンカーフェスタ2007 舞洲へ行ってまいりました。

同日、インテックス大阪でローライダーカーショーもやってたんですけど、天秤にかけて、華やかそうなアメフェスにしました。なんか系統的には似てる部分もあるので、お互いに食い合いしてるような気もします。日にちが違えばどちらも観にいってたと思うんやけど。

画像


しかし!
こういう車やバイクのイベントが好きでよく顔を出させてもらってるし、開催していただけるのもありがたい事なんですが、今回行ったアメフェスにはかなり苦言を呈したいと思います。


まずは駐車料金が高い!
もちろん赤フォルちゃんで行ったわけですけど、他のバイクが路駐してるのを尻目に「こういうイベントに集まる輩は...。」なんて思われたくないのでまっとうに会場内の駐車場に停めようとしたら「入場料とは別に2000円です」と言われ「へっ?!」っと一瞬固まった。
たぶん車とバイクの区分けもなく一律料金だったんでしょうけど、それにしても高すぎ。
何度か舞洲のイベントへは足を運んだが、だいたい無料やったし、駐車場に関する案内なんかもHPで告知してたりするんやけど、アメフェスはなかったね。(HPらしきもんもなかったような)


それから休憩スペースが全くない!
唯一、タバコメーカーのブースが喫煙スペースとしてテント1個とパラソルを設置してたが、非喫煙者は休憩するなってか?
炎天下。建物もないオープンスペースの中、出展者とか参加者はテント張って日陰でくつろいでるのを横目に、客は日陰や座る場所求めて簡易トイレの陰やコンクリ壁にできた日陰に座り込んでる。そんなの見て主催者はなんとも思わないんすかね?
熱中症で死人がでたらどうすんでしょう。
ってか、このイベント何回もやってるんですよね?


それからそれから飲み物が高い!
「お姉ちゃん!お水ちょうだい」 「はい!300万円(300円)」 「ドッヒャー!」
なんか休憩スペースがないのもわざとかと勘ぐりたくなります。
ある意味閉鎖された空間で水分補給が必至の中、これはあこぎなやり方ですな。
若干、高くなるのはわかりますけど、富士山のてっぺんで商売してるんやないねんから、定価の2倍以上はやりすぎだわ。
その代わりテーブルやらイスがないんで食べ物はあんまり売れてなさそうやったけどね。
あとゴミ箱がなくて困った。飲食物扱うならそういうのセットもんだと思うんですけど。

余談ですが、スーパーGTではクールダウンする場所や休憩スペースを設けて、しきりに水分補給を呼びかけてましたよ。飲み物もペットボトル150円で常識の範囲内。


それからそれからそれからスクーターやらバギーやらが会場内を走り回って危ない!
出展者がもちこんだスクーターで移動に人通りの多いところを走り回ってるし、途中で会場内に車が入ってくるし、どないやねん。
あんまりガチガチで堅苦しいのも好きじゃないが、裏手を走るとか少し気を遣って欲しいっす。


最後にスタッフのしきりが悪い!
スタッフとおぼしき人たちがたくさんいたのだが、何してんのかよくわからん。
前述の会場内に車が入ってきてもほったらかし。
バーンアウトのため車を移動するのに誘導やら人の流れを整理することもなし。
バーンアウトやらモンスタートラックのイベントでは柵の中に入れるのをいいことに客の前に立ちはだかって写真取ったりして普通に見物人と化してたぞ。
唯一、仕事してんのを見たのはキャンギャルが移動する際に群がるカメ子から守るために輪になって移動してたのぐらい。


金だけ取って後は知らんみたいな。
主催者側だけが満足のオナニーイベントみたいでなんか感じ悪かったっす。
来年また行くかは微妙だなぁ。
改善求むですね。



番外編。
カメ子のマナーが悪い!
ここだけに限った話しではないが、
ほとんどが自分さえよければそれでいいみたいな、「少しは空気嫁よ!」な奴ばかり。

キャンギャルの気を惹こうと頭にうちわ差してる奴。

他に撮影してる人がいるのにあれこれポーズを要求した上に、寄りで撮る奴。

バカかっ!

まさに自己中&KY。

あと勘弁してほしいのは汗臭い奴。
これは余計か。
しかし、周囲のカメ子を寄せ付けないようにわざとやってんのかと思うわ。
女の子の前にでるんやから少しは気ぃ使えばええのに。


とにかく個々が少しずつ譲り合いの心を持てばみんな気持ち良く撮れるのに、結局、こういうのって回りまわって誰も得しないよね。

画像
ハンディカム子がいろんなアングルでキャンギャルを狙うの画
       


あるカメ子がキャンギャル追い掛けるのに必死で、少しこわもてのお兄さんの缶ビール吹っ飛ばしてオラオラでやから入れられてました。
ちょっと面白かったので写真撮ろうかと思ったけどやめときました。

しかし、『こんなカメ子は嫌だ!』ってテーマで写真撮るのもおもしろいかもね。

では。


10/16追記
どうやら2年前から全然改善されてないみたいっす。
おまえらは富士スピードウェイかっ!!
あっ、まだ早いっすね。でも来年の今頃には「トヨタる」って言葉がはやってるかもね。
  
「トヨタる」 : @改善しない事。A拝金主義。
        B客を客とも思わない事。 
        などの意。




アンドロ梅田は電気イタチの夢を見るか? TOPページへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
BERC DARG RACING CHAMPIONSHIP 2008 Rd.1 鈴鹿
ゴールデンウィーク最終日に思いつきでBERCドラッグレーシングを観に行ってきました。 行き帰りも西名阪を使ったんですが、さすがに日帰りはちょっとしんどかったなぁ。 まあ新名神を使えば幾分かは楽なんですが、抑えられる出費は抑えないと。 ...続きを見る
アンドロ梅田は電気いたちの夢をみるか?
2008/05/14 01:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お気に入りにしてな

RSS

 


↓↓BLOG PEOPLEさん向け 

【このブログを登録】 by BlogPeople

エディタあしあと

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

ブログ内画像

American Car Festa 2007 in 舞洲スポーツアイランド アンドロ梅田は電気いたちの夢をみるか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる